鍼灸総合Q&A of あったか堂鍼灸院 ~姫路・往診・筋膜性疼痛症候群(MPS) ・トリガーポイント・美容鍼・小児鍼・吸い玉・整体~

姫路市にある往診治療専門の鍼灸院 「あったか堂」へようこそ。 鍼灸は、痛、こり、内臓疾患、自律神経失調症、そして美容にも効果があります。

透明10×10.png透明10×10.png透明10×10.png透明10×10.png透明10×10.png

透明Gif.png

  • 日頃、皆様から寄せられる質問について多い質問にお答え致します。ご不明な点などございましたらお気軽にお尋ねください。尚、各種施術についてのQ&Aは以下からお選びください。

透明Gif.png
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png

透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.はりは痛いですかLinkIcon  
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.感染の心配はありませんかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.お灸は熱くないですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.お灸の痕は残りますかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.即効性がありますかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.どんな症状の人が来院していますかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.生理中なのですが、鍼灸を受けても大丈夫ですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.妊娠中に治療を受けても大丈夫ですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.風邪の時に治療を受けても大丈夫ですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.治療後はどう過ごせばいいですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.入浴してもいいですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.病院へ通院しているのですが…LinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.はり灸でダイエット出来ますかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.はりは癖になりますかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.pngQ.はり灸治療は迷信ではないのですかLinkIcon
透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png透明Gif.png
透明Gif.png

はりは痛いですか?  

  • 髪の毛よりも少し太いはり
  • 『鍼だけは嫌っ!』 そう思っている方の多くは、縫い針や注射針をイメージされているのではないでしょうか。
  • 鍼灸治療で使用する鍼は、直径0.18~0.20mmほどの太さのものが多く、鍼管という細い管を使って刺入しますので、基本的には痛くありません。
  • また、当院の鍼は必要以上に深くは刺さず、どちらかというと皮下を滑らすように刺入しますので、初めての方でも安心です。
  • それでもやっぱり心配な方は、下記リンクを参照してみて下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

感染の心配はありませんか?  

  • ディスポーザブル鍼
  • 当院で使用する鍼は、ディスポーザブル鍼という、個別包装された滅菌済みの使い捨ての鍼を使用します。1回限りの使用で、使い廻し等の心配はありません。
  • また、使用するトレイや特殊鍼も全て高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌しています。(「滅菌」とは、菌が全くいない状態。) もちろん、鍼を使う際には、皮膚をアルコールで消毒します。

▲ ページトップへ透明Gif.png

お灸は熱くないですか?  

  • お灸のイメージ
  • 子供の頃悪い事をしてお灸をされた方もあると思います。お灸のイメージはお世辞にも良いものとは言えません。しかし、お灸にはいろいろな種類がありますので、『お灸=熱いもの』 ではないんですよ。
  • モグサに火をつけるので、直接触れば当然熱いですが、当院のお灸は米粒の半分程度の小さいものを使用しますので、『チクッ』 と痛みを感じることもありますが、慣れると熱さが芯まで浸み入って心地よく感じる人も多いです。
  • また、皮膚の上に直接もぐさをのせない温灸(棒灸、灸頭鍼、筒灸など)もあり、その方の症状に合わせて適宜使い分けしております。

▲ ページトップへ透明Gif.png

お灸の痕は残りますか?  

  • 痕の残らないお灸もあります
  • 皮膚の上で直接燃やすお灸を直接灸と言います。直接灸は、直径1ミリほどの痕が残ることもありますが、1週間から10日で自然に消えていきます。直接灸を行うときは、必ず事前にご相談しますので、安心して下さい。当院では可能な限りお灸の痕が残さないように心掛けています。
  • また、全く痕の残らない温灸も使用します。 症状、ご要望に応じて、お灸は使い分けしておりますので、『お灸の痕は具合悪い』「とおっしゃって頂ければ結構です。 

▲ ページトップへ透明Gif.png

即効性がありますか?  

  • 劇的に良くなることも...
  • 確かに、急性疾患(ギックリ腰など)と言われる症状の中には、劇的に治るものもあります。しかし、症状が長期に渡っている患者さんの多くは、誤った生活習慣が原因となっている場合がほとんどと考えています。そのような患者さんには、地道な治療が必要です。
  • 確実に治癒の方向へ進んでいくのが鍼灸の良いところですので、希望をもって、治療を受けて下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

どんな症状の人が鍼灸院に来院していますか?  

  • 肩こり、腰痛だけじゃない...
  • 肩こりや腰痛、膝関節痛、五十肩などの運動器疾患はもちろん、喘息などの呼吸器疾患、ストレスからくる様々な不定愁訴、自律神経失調症、突発性難聴、耳なり、アレルギー症状、胃潰瘍や過敏性大腸炎、便秘や下痢などの消化器疾患、月経困難症、更年期障害などの婦人科系疾患など色々な症状を訴える患者さんが来院されています。女性に限らず、男性、妊婦の方、お子様まで広い年齢層の方に受け入れられています。

▲ ページトップへ透明Gif.png

生理中なのですが、鍼灸を受けても大丈夫ですか?  

  • はい、大丈夫です。女性にとっては、毎月自分の体を見つめなおすよい機会です。鍼灸を大いに活用して下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

妊娠中に治療を受けても大丈夫でしょうか?  

  • 問題ありません。妊娠中はなるべく薬の服用は控えた方がいいので、むしろ鍼灸による体調管理、回復を図るのが良いと考えます。また、安産のために、鍼灸治療は(とくにお灸は)よい効果がありますので、赤ちゃんのためにも、お母さんのためにも、治療を受けるのは良いことです。当院でも不妊症で治療を受けていた方が、妊娠しても続けて治療を受けられ、無事元気な赤ちゃんを出産されました。

▲ ページトップへ透明Gif.png

風邪のときに治療を受けてもいいですか?  

  • 高熱のときを除けば、むしろ治療をお勧めします。免疫機能が高まり、早期回復に効果的です。

▲ ページトップへ透明Gif.png

治療後はどう過ごせばいいですか?  

  • 治療後は一時的にいろいろな症状が出る場合があります。これは、体が良くなろうとしているサインでもあります。個人差はありますが、微熱、倦怠感、残鍼感など程度や症状はさまざまです。特に心配はいりませんが、万が一不快感が過剰な時はお申し付け下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

入浴してもいいでしょうか?  

  • 治療後1~2時間後でしたら構いません。治療後は血行がよくなっています。長風呂をするとのぼせる恐れがありますので、いつもより短めに入浴して下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

病院へ通院しているのですが?  

  • 西洋医学と東洋医学を併用される場合には、それぞれの良いところを利用されることをおすすめします。(例えば、骨折の治療を病院で受診しながら、痛みの緩和などのために鍼療を受ける、という具合に)不安をお持ちの方は、一度病院の先生にご相談ください。今ではほとんどの先生が、併用に同意してくれるはずです。

▲ ページトップへ透明Gif.png

鍼灸でダイエットできますか?  

  • 当院ではダイエットに効果があると言われている 『耳鍼』はおこなっておりません。何故なら、肥満の原因が自業自得(太ると判っていても食べてしまう)の場合、鍼灸に限らずどのような治療も追いつかないからです。
  • しかし、怒り、不安、緊張などのストレスが原因であれば、その解消に鍼灸治療は非常に有効です。まずは、じっくりお話しさせて頂き、その方の体質にあった方法をご提案し、治療していきます。

▲ ページトップへ透明Gif.png

はりは癖になりますか?  

  • リラックスって?
  • 特に習慣性になるものではありません。治療の後は楽になりますし、爽快感を感じる人もいます。温泉に入ると 『リラックスしてまた行きたい』 と思うのと同じ程度の癖にはなるかもしれません。まさか 『温泉は癖になるから良くない』 なんて言う人はいませんよね。どうぞ安心して治療を受けて下さい。

▲ ページトップへ透明Gif.png

はり灸治療は迷信ではないのですか?  

  • 科学的な証明も...
  • 1970年代にWHO(世界保健機構)によりその効果が認められ、日本や中国をはじめ、アメリカ・フランス・ドイツ・ロシアなど約60カ国で鍼灸治療やその研究がなされています。
  • また近年においては我が国でも、東京大学がハーバード大学と提携を結び、その効果の理由を科学的に証明しようとしています。

▲ ページトップへ透明Gif.png

透明Gif.png

あったか堂のご案内

あったか堂は姫路にある往診(出張)治療専門の鍼灸(整体)治療院です。



透明10×10.png



透明10×10.png


診察日のご案内

簡単カレンダー
透明Gif.png

簡単カレンダー
透明Gif.png

赤字:休診日透明Gif.png