姫路市で訪問(出張)スタイルで施術を行っている整体および鍼灸施術院です。

姫路市で訪問(出張)スタイルで施術を行っている整体および鍼灸施術院です。すぐ元に戻ってしまう痛みには理由がありました。 痛みが和らぐ「体の動かし方」お教え致します。

◆ 整体コース

☆ 理学式整体 

 
慢性的な痛みやシビレの症状でお困りの中高年の方はもちろん、小中高生、大学生、一般の方のスポーツを実施する上での不具合でお悩みの方にもオススメ致します。お灸が苦手と言われる方でも気軽に受けられます。

  •  
  • 膝が痛くて、靴下がスムーズに履けない!
  • 腰が痛くて、台所で料理を作るのが一苦労!
  • 肩が痛くて、ズボンの引き上げがツライ!
 
こんな体の状態でお悩みではありませんか?
 
なぜ施術してもすぐ元に戻ってしまうんでしょうか。
 
普段人は「使いやすい筋肉」は酷使するくせに、「使っていない筋肉」は全くといって良いほど使いません。整体コースではこの「使っていない筋肉」を鍛える(トレーニング)ことで、「痛みが出る関節運動」から「痛まない関節運動」に修正していきます。
 
もちろん、自宅で行える「自主トレーニング」の方法についても詳しくご説明致しますので、安心して下さい。

 

☆2回目以降の方はこちら

 
慢性的な痛みやシビレの症状でお困りの中高年の方はもちろん、野球、サッカー、テニス、ゴルフなど、体を動かすことが好きな方で、
 

  • パフォーマンスをもっと上げたい
  • ケガが多くてレギュラーから外されそう
  • 定期的なメンテナンスを考えている

 
そんな方には継続して施術を受けて頂くことをオススメしています。

◆ 鍼灸コース

☆鍼灸コース

 
鍼は手技やマッサージでは届かない筋肉のコリに直接アプローチできますので、もしコリそのものが原因で痛みやシビレが発生しているのならそれを緩和することができます。
 
お灸も湿気が多い日本に住む日本人向きと言われ、様々な形で枝分かれして発展してきました。あったか堂では、一人ひとりにあったやり方を選択して鍼との相乗効果を図っています。
 
 
東洋の独特の考え方の一つに「経絡」というものがあります。痛みについての考え方として、「 不通則痛、通則不痛」という言葉があります。これは「 通らざればすなわち痛む、通れば痛まない」という意味なんですが、
 
何が通るのかというと、「気」「血」「水」と言われているのですが、何となくですが判る気がしますよね。そして、通る道が「経絡」と呼ばれています。痛みや不快な状態はこれらの流れが悪く滞っている所に出るという考え方なんです。
 
鍼灸コースでは鍼やお灸を使って、「気」「血」「水」の流れを良くして体の不調を緩和していきます。
 
最近、検査の結果では全て基準値に入っているのに、「 何となくしんどい」「 疲れがとれない」「 せっかくの休みなのに1日中寝ている」「 月曜日が来るのが恐い」など、よく判らない体の不調でお困りの方が増えてきました。

 

  • 女性特有の体の不調(月経が遅れる、赤ちゃんが欲しい、冷えのぼせがある等)
  • 外部からの刺激(花粉、ハウスダスト、温度差、気圧差等)に過剰に反応する
  • 精神的な疲れ(夜眠れない、気分が優れない、やる気が起きない等)

今までいろいろな施術を受けてきたけど体の状態が変わらす不安に感じておられるあなた、是非あったか堂にご相談下さい。